奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記


グリーンフラッシュブリューイング

Green Flash
  ホップを溺愛するブルワリー!   


アメリカ西海岸・サンディエゴにあるクラフトブリュワリー。
原材料にこだわり、少ロット生産=常に新鮮な商品を消費者に提供したいという精神を持つ
小規模ながらもワールドビアカップの各国の審査員も常にチェックしている実力派です。

ホップへのこだわりと溺愛ぶりで獲得したメダルの数々。
「ファンキー」で「元気一杯」で「ホップ好き」で「チャーミング」で「マッチョ」なブリュワリー社長のこだわりビール。

アメリカ、特にカリフォルニア、サンディエゴのクラフトブリュワリーが使うホップの量は
通常の量販ビールの数倍とも言われていますが
中でもグリーンフラッシュのホップの使用量が群を抜いているのは、一度味わうと納得。
過去に幾度も全世界(アメリカだけではなく、全世界!!)のシムコ・ホップの購入量(高)で
グリーンフラッシュが世界一となっています。
ちなみに世界の7%がグリーンフラッシュで消費されているというのも驚きです。





West Coast IPA
グリーンフラッシュ ウエストコースト IPA 缶
 オリジナルレシピで復活♪

 アメリカ西海岸・サンディエゴにあるクラフトブリュワリー。
原材料にこだわり、少ロット生産=常に新鮮な商品を消費者に提供したいという精神を持つ、小規模ながらもワールドビアカップの各国の審査員も常にチェックしている実力派です。
 ホップへのこだわりと溺愛ぶりが半端なく、グリーンフラッシュのホップの使用量が群を抜いているのは、一度味わうと納得です。

 2019年1月、West Coast IPA が誕生した当初のオリジナルレシピが復活。
 クラフトビールの聖地であるサンディエゴで長年ビールをつくり続けているブリュワリーの一つであるGreen Flashは、サンディエゴとの繋がりを再確認し、より深めるためにパッケージデザインを一新。

 デザインを担当したのは、サンディエゴのライフスタイルを鮮やかに描き表現するイラストレーターの MatthewJay Fleming。

 West Coast IPA はパッケージデザインが変わっただけでなく、レシピも今までの Double IPA からオリジナルのウェストコーストスタイルIPAへと戻りました。  Green Flash のマーケティングVPであるBen Widseth によると、Green Flash のファンたちが長年の間 West Cost IPA のオリジナルレシピについて思い出話をしたり、味を懐かしがっていたため、今回のデザイン一新に合わせてオリジナルレシピを復活させたと言う。
 Green Flash のスタッフは、ファン待望のオリジナルレシピの復活、そして新しいパッケージデザインのデビューを非常に喜んでいます。

 甘いトロピカルパッションフルーツ、爽やかな刺激のあるグレープフルーツ、そして松のような香りが混ざり合い、グラスから漂います。

 味わいはグレープフルーツの爽やかでフルーティー、そして皮の微かな苦みが全面に押し出され、British Crystal モルトからのダークキャラメルのような風味が追いかける。

 最後は花のようなフローラルフレーバーに、乾いた森林を想像させるホップキャラクターが後を引く。

 太陽が海に沈む瞬間に見られるグリーンフラッシュ、そんなマジカルな瞬間に乾杯したくなるような、サンディエゴを感じられる West Coast IPA。

原材料 麦芽・ホップ アルコール度数 7.0% IBU 95
品 名 価格
ウエストコースト IPA 缶 335ml \686 (外税)






TROPICAL DNA
グリーンフラッシュ  トロピカル DNA 缶
 爽やかで濁りのあるIPA♪

 アメリカ西海岸・サンディエゴにあるクラフトブリュワリー。
原材料にこだわり、少ロット生産=常に新鮮な商品を消費者に提供したいという精神を持つ、小規模ながらもワールドビアカップの各国の審査員も常にチェックしている実力派です。
 ホップへのこだわりと溺愛ぶりが半端なく、グリーンフラッシュのホップの使用量が群を抜いているのは、一度味わうと納得です。

 この “TROPICAL DNA” は、トロピカルフルーツとシトラスの味わいを持つ濁ったIPA。

 濁った麦色の液色に白い泡が乗る。
 色調はやや薄めの黄金色。

 トロピカルフルーツ、シトラス、そして少々グラッシーなアロマが香り、味わいも同様、トロピカルフルーツとシトラスが柔らかい口当たりと共に感じられます。

 大量のホップを使用しているにも関わらず、苦みは抑えめでフィニッシュは軽やかでドライ。

 度数程のボディ感は感じられず、飲み心地は軽やか。
 IPAではありつつも、ピルスナーのような清涼感を感じる、飲み心地の良い仕上がりです。

原材料 麦芽・ホップ アルコール度数 7.0% IBU 40
品 名  完売致しました 価格
トロピカル DNA 缶 335ml \686 (外税)






SATURHAZE IPA
グリーンフラッシュ サターヘイズ IPA 缶
 白濁したトロピカルな味わい♪

 アメリカ西海岸・サンディエゴにあるクラフトブリュワリー。
原材料にこだわり、少ロット生産=常に新鮮な商品を消費者に提供したいという精神を持つ、小規模ながらもワールドビアカップの各国の審査員も常にチェックしている実力派です。
 ホップへのこだわりと溺愛ぶりが半端なく、グリーンフラッシュのホップの使用量が群を抜いているのは、一度味わうと納得です。

 この “サターヘイズ IPA” は、ゆったりと楽しめる4.2%のアルコール度数で、トロピカルかつ柑橘系のアロマが楽しめる Hazy IPA。

 色調はやや濁りのあるレモンイエロー。
 かなり白濁した濁りっぷりが特徴です。

 口当たりには爽やかなホップ感がありますが、苦味の要素は強くなく、むしろジューシーな要素を感じられる味わい。

 柑橘系のグレープフルーツのような果実感やほろ苦さが心地よく、やや酸味の効いたトロピカルなIPAです。

原材料 麦芽・ホップ アルコール度数 4.2% IBU 20
品 名  完売致しました 価格
サターヘイズ IPA 缶 335ml \657 (外税)






GFB BLONDE ALE
グリーンフラッシュ GFB ブロンド・エール 缶
 様々なシチュエーションで楽しめる♪

 アメリカ西海岸・サンディエゴにあるクラフトブリュワリー。
原材料にこだわり、少ロット生産=常に新鮮な商品を消費者に提供したいという精神を持つ、小規模ながらもワールドビアカップの各国の審査員も常にチェックしている実力派です。
 ホップへのこだわりと溺愛ぶりが半端なく、グリーンフラッシュのホップの使用量が群を抜いているのは、一度味わうと納得です。

 この “GFB(Green Flash Blonde Ale)” は、蜂蜜とオレンジピールを思わせる風味が香るブロンドエール。
 Green Flashが2年の歳月をかけて開発したブロンドエールで、その2年のうち1年半は、あらゆる思考を巡らしビールのレシピ設計に当てたという。

 様々なシチュエーションで気軽に楽しめる一杯を造るのは容易ではなく、Green Flash の努力の賜物といえる。
 そんなGFBは “Great Fxxkin’ Beer”、”Great Football Beer”、そして”Green Flash Brewery” などの頭文字を冠し、ブリュワリーの様々な思いがこのビールに込められています。

 黄金の液色に白い泡が乗る。
 グラッシーでパンを思わせるアロマに蜂蜜やオレンジピールが香り、味わいもアロマと同様だがシトラスの風味も感じられます。

 非常にライトでクリスプな杯がどんどん進みます。

原材料 麦芽・ホップ アルコール度数 4.8% IBU
品 名  完売しました 価格
GFB ブロンド・エール 缶 335ml \572 (外税)





REMIX IPA
グリーンフラッシュ リミックス IPA 缶
 昔と現在をリミックス♪

 アメリカ西海岸・サンディエゴにあるクラフトブリュワリー。
原材料にこだわり、少ロット生産=常に新鮮な商品を消費者に提供したいという精神を持つ、小規模ながらもワールドビアカップの各国の審査員も常にチェックしている実力派です。
 ホップへのこだわりと溺愛ぶりが半端なく、グリーンフラッシュのホップの使用量が群を抜いているのは、一度味わうと納得です。

 この“Remix IPA”は、Cascade、Columbus、Summitホップを使用したオールドスクールなIPA。
 昔々、Green Flashは数々の伝説を築き上げてきました。
 その頃から存在した昔懐かしいホップを、今日の醸造テクニックとマッシュアップして作り上げたリマスター作品。


 鮮やかな黄金の液色。
 香りは青々とした草、松)、シトラスにモルトのアロマ。
 味わいも同様で、非常に洗練されたクリアな飲み口の仕上がりとなっています。

原材料 麦芽・ホップ アルコール度数 6.2% IBU 47
品 名  完売致しました 価格
リミックス IPA 缶 335ml \614 (外税)






SEA TO SEA LAGER
グリーンフラッシュ シー・トゥー・シー・ラガー 缶

 軽快で爽やかなホップ感♪

 アメリカ西海岸・サンディエゴにあるクラフトブリュワリー。
原材料にこだわり、少ロット生産=常に新鮮な商品を消費者に提供したいという精神を持つ、小規模ながらもワールドビアカップの各国の審査員も常にチェックしている実力派です。
 ホップへのこだわりと溺愛ぶりが半端なく、グリーンフラッシュのホップの使用量が群を抜いているのは、一度味わうと納得です。

 このシー・トゥー・シー・ラガーは、グリーンフラッシュがVirginia Beach(バージニアビーチ)にオープンする新拠点を記念して醸造されるラガー。

 ドイツの伝統的なZwickelbierスタイルに基づき、トラディショナルなピルスナー酵母を使用しています。

 フルーティーなホップアロマにピルスナー酵母、かすかにモルトの甘みも鼻腔を刺激します。

 口に含むとモルトの甘みが広がりつつ、ホップ由来の繊細なフルーティーさが堪能できます。
 無濾過からくる酵母感もはっきりと味わえ、フィニッシュはクリスプでクリーン。

 非常にライトボディーでリフレッシングなこのビールは、正にビーチで飲み干したくなる逸品です。

原材料 麦芽・ホップ アルコール度数 4% IBU 23
品 名  完売致しました 価格
シー・トゥーシー・ラガー 缶 335ml \614 (外税)



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori sake,LTD All Rights Reserved.