奈良の地酒屋 登酒店


サーリー・ブリューイング

Surly Brewing
  拡大と進化を続けるブリュワリー!  


ミネソタ州のとある研磨剤工場の息子として生まれたオマール。
もともと自家醸造を楽しんでいましたが、妻や友人と共に研磨剤工場の一部をブリュワリーに建て替え
2005年にSurly Brewingを誕生させました。

創業初期からすぐに様々なビールコンペで入賞するようになり
Surly Brewingの評判はすぐに広まりました。

高まる人気と需要で醸造施設には限界が訪れていましたが
当時のミネソタ州ではブリュワリーが自社商品を敷地内で販売することを禁じる法律があったため
オマールがイメージしていた「食事や居場所も提供できるコミュニティのような場所」に
ブリュワリーを拡張することが実現できずにいました。
しかし地元議員達に対するSurly Brewingの熱心な働きかけの影響もあり2011年に法律が改定されると
ブリュワリーとタップルームの売り上げは一気に増加しました。

2014年、Surly Brewingはミネアポリスにブリュワリーを移転させ
広大な敷地内に醸造所、ビアホール、事務所、ビアガーデン、イベントホール、ピザレストラン
そして野外コンサートホールまで兼ね備えた施設をオープンさせました。

ブリュワリーの常に拡大と進化が続いており
定番ビールの他にも限定やコラボビールなどにも果敢に挑戦しています。





ROCKET SURGERY
サーリー ロケット・サージェリー 缶
 果実感溢れるヘイジー・エール!

 ミネソタ州にある家業の研磨剤工場の一部を妻や友人と共にブリュワリーに建て替え、創業初期からすぐに様々なビールコンペで入賞。
 高まる人気と需要から、ミネアポリスにブリュワリーを移転させ、広大な敷地内に醸造所、ビアホール、事務所、ビアガーデン、イベントホール、ピザレストラン
そして野外コンサートホールまで兼ね備えた施設をオープン。
 拡大と進化が続いているブリュワリー。


 このビールは、ジューシーかつヘイジーなエールタイプのビール。

 CitraやSimcoeホップの果実感で溢れかえっており、飲んだ瞬間に口の中で爆発します。


 香りには爽やかなグレープフルーツ感。

 口当たりは瑞々しく軽やか。
 やや控えめなカーボネーションにクリアな飲み口。

 キリっとした苦味にジューシーな果実感。
 スカっとした飲み心地で、爽快感のあるリフレッスングな味わいです。

原材料 麦芽・ホップ・小麦・オーツ アルコール度数 5.5%
品 名 価格
ロケット・サージェリー 缶 355ml \714 (外税)






GRAPEFRUIT SUPREME
サーリー グレープフルーツ・スプリーム 缶
 爽やかな柑橘感!

 ミネソタ州にある家業の研磨剤工場の一部を妻や友人と共にブリュワリーに建て替え、創業初期からすぐに様々なビールコンペで入賞。
 高まる人気と需要から、ミネアポリスにブリュワリーを移転させ、広大な敷地内に醸造所、ビアホール、事務所、ビアガーデン、イベントホール、ピザレストラン
そして野外コンサートホールまで兼ね備えた施設をオープン。
 拡大と進化が続いているブリュワリー。


 このビールは、鮮やかなグレープフルーツのような味わいのサワータイプのビール。

 穏やかな酸味、爽やかかつ柑橘感溢れるフィニッシュが特徴的なこのビールは、とてつもなくドリンカブルな仕上がりとなっています。

 2019年春に販売したバラエティーパッケージに入れるために醸造したビールでしたが、すぐに売り切れてしまい、「もっと作ってくれ」とリクエストの嵐。
 そこで2019年夏にまた醸造し、単独6本パッケージで販売しましたが、また「もっと作ってくれ」とリクエスト。

 2020年からは6本と12本パッケージ売りにし、ついに定番商品に加わりました。


 香りには爽やかな柑橘系のニュアンス。
 まさにグレープフルーツジュースな雰囲気。

 口当たりはスッキリ軽やか。
 ほのかなほろ苦さにグレープフルーツな果実感満載!

 ジューシーながらも甘み控えめで、爽快な飲み心地です。

原材料 麦芽・ホップ・小麦
・グレープフルーツ
アルコール度数 4.5%
品 名 価格
グレープフルーツ・スプリーム 缶 355ml \686 (外税)






SABRO TOOTH TIGER IPA
サーリー グレープフルーツ・スプリーム 缶
 爽やかな柑橘感!

 ミネソタ州にある家業の研磨剤工場の一部を妻や友人と共にブリュワリーに建て替え、創業初期からすぐに様々なビールコンペで入賞。
 高まる人気と需要から、ミネアポリスにブリュワリーを移転させ、広大な敷地内に醸造所、ビアホール、事務所、ビアガーデン、イベントホール、ピザレストラン
そして野外コンサートホールまで兼ね備えた施設をオープン。
 拡大と進化が続いているブリュワリー。


 このビールは、Sabro、Citra、そして実験的ホップを使用したIPA。
 獰猛で強烈なフルーティーさが特徴です。

 SabroホップはHop Breeding Companyにより開発され、2018年にリリースされた比較的新しい品種で、様々なフルーツや柑橘のような味わいが特徴的なアロマホップです。

 一般的なホップと異なり、ミカン、ココナッツ、トロピカルフルーツ、ピーチなどのフルーティーな香りと、微かに杉、ミント、クリーミーさも感じられます。


 香りには爽やかさ。
 シトラスやグレープフルーツのようなニュアンスも感じられます。

 口当たりにはややビター感。
 ほのかにダージリンのような紅茶の要素に、キリっとしたクリアな柑橘系の果実感。

 重さを感じない爽快なIPAです。

原材料 麦芽・ホップ アルコール度数 6.7%
品 名 価格
サブロトゥース・タイガー IPA 缶 355ml \686 (外税)






One Man Mosh Pit
サーリー ワン・マン・モッシュ・ピット 缶
 ジューシーでヘイジー!

 ミネソタ州にある家業の研磨剤工場の一部を妻や友人と共にブリュワリーに建て替え、創業初期からすぐに様々なビールコンペで入賞。
 高まる人気と需要から、ミネアポリスにブリュワリーを移転させ、広大な敷地内に醸造所、ビアホール、事務所、ビアガーデン、イベントホール、ピザレストラン
そして野外コンサートホールまで兼ね備えた施設をオープン。
 拡大と進化が続いているブリュワリー。


 このビールは、とんでもない量のAmarillo, Citra, Mosaicホップを使いドライホッピングされたヘイジーIPA。

 非常にジューシーでヘイジーな仕上がりです。
 一口飲むと、きっとライブ音楽会場に来ているかのようにノリノリになってしまうことでしょう。


 香りにはオレンジやグレープフルーツなど柑橘系のニュアンス。
 口当たりには爽やかさがあり、ほろ苦さを伴う柑橘系の果実味が広がります。

 ややドライでビターさはありつつも、ジューシー感溢れ飲み心地で、柑橘のワタのようなニュアンスがアクセントとなっています。


 (Mosh Pit: ロックコンサートなどで客が踊り狂うステージ前エリアのこと)

原材料 麦芽・ホップ・小麦・オーツ アルコール度数 7.2%
品 名 価格
ワン・マン・モッシュ・ピット 缶 473ml \1,086 (外税)



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori sake,LTD All Rights Reserved.