奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記
ドイツ
Germany


Muller Thurgau ”Muller” 2018
エンデルレ・ウント・モル ミュラー・トゥルガウ ミュラー 2018   有機栽培

 華やかでスッキリした果実味♪

 2007年にスヴェン・エンデルレとフロリアン・モルの二人が設立。
二人が目指すワインは没個性的な、量産型のワインではなく、それぞれの畑とそれぞれの土壌の特性を生かすことで、個性に満ちた『自分達の』ワインを造るということ.
異なった気候条件を含む立地条件をできるかぎり直接的にワインの中に表現することを目指しています。

 このワインは、主張のはっきりした味わいになるミュラー・トゥルガウ100%の白ワイン。

 香りには華やかさがあり、甘やかでトロピカルなニュアンス。

 口当たりには瑞々しさがあり、クリアな酸を持つ、キリっとした辛口。

 軽やかでフルーティーさも感じられる、スッキリとした味わい。
 程よいミネラル感も持ち合わせています。

 カジュアルで幅広い料理に合わせられる、リーズナブルで便利な白ワインです。
     
原産国 ドイツ 地方 バーデン
品種 ミュラー・トゥルガウ100%
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 11.5% 飲み頃温度帯 8〜14℃
品 名  完売致しました 価格
ミュラー・トゥルガウ ミュラー 2018 ¥1,971 (外税)





MULLER THURGAU low sulfer 2018
リンクリン ミュラー・トゥルガウ ローサルファー 2018   有機栽培

 華やかでフルーティーな辛口♪

 何世紀も昔から葡萄の木が植えられ、何世代にも渡ってブドウを育ててきたワイナリー。
 1955年からは、有機農業の基準に従って栽培し、1986年に昔ながらの伝統的なやり方に戻ると言う大きな決心をして、自社でワインを作り始めました。

 このワインは、ミューラー・トゥルガウを使用した親しみやすい白ワインです。

 香りには華やかさがあり、甘やかなトロピカルフルーツや白桃のようなニュアンスも感じます。

 口当たりはフレッシュで瑞々しく、マスカットのような果実味。

 クリーンで綺麗な酸、ドライでありながらも甘やかさがあり、フルーティー。

 サッパリとキレ良く、爽やかな白ワインです。


 ローサルファーとは酸化防止剤を極力使用していないワインの呼び名です。

     
原産国 ドイツ 地方 ラインヘッセン
品種 ミュラー・トゥルガウ100%
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 12.5% 飲み頃温度帯 8〜14℃
品 名 価格
ミュラー・トゥルガウ ローサルファー 2018 ¥1,714 (外税)





SPATBURGUNDER low sulfer 2016
リンクリン シュペートブルグンダー ローサルファー 2016   有機栽培

 軽快ながらエレガントな果実味♪

 何世紀も昔から葡萄の木が植えられ、何世代にも渡ってブドウを育ててきたワイナリー。
 1955年からは、有機農業の基準に従って栽培し、1986年に昔ながらの伝統的なやり方に戻ると言う大きな決心をして、自社でワインを作り始めました。

 このワインは、シュペートブルグンダーを使用した親しみやすい赤ワインです。

 香りには華やかさがあり、甘やかさのある木イチゴ、ブルーベリーを連想させるフルーティーさ。

 口当たりはフレッシュで瑞々しさを感じます。

 タンニンの要素は少なめで、ややスパイシー感、スモーキー感のある果実味。
 冷涼な酸とコクがバランス良く、滑らかさがありシルキー。

 軽快さがありながらも味わいのある仕上がりです。


 ローサルファーとは酸化防止剤を極力使用していないワインの呼び名です。
     
原産国 ドイツ 地方 ラインヘッセン
品種 シュペートブルグンダー100%
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 13.5% 飲み頃温度帯 8〜14℃
品 名 価格
シュペートブルグンダー ローサルファー 2016 ¥2,057 (外税)





Marto Weiss 2016
ヴァイングート・ヴェルナー マルト・ヴァイス 2016   ビオロジック

 爽やかな柑橘系♪

 ヴェルナー家は代々ブドウ造りを生業にしており、祖父の代まではスパークリングワイン用に全ての葡萄を売っていました。
 マルティンの父の代から自社ブドウを使った醸造を開始。
 マルティン自身は様々なワイナリーで研修生として働き、ワイン造りの勉強を開始し、2015年にはオーストリアのナチュラルワインの造り手グートオッガウ、2016年はフランスのマタッサで学びます。
 父親が病で倒れたことを契機に実家の畑の一部を正式に譲り受け、自らの修行で得た知識を元に葡萄造り・ワイン造りを開始。
 彼が目指すのは、無農薬の畑での葡萄造りと自然酵母での発酵と酸化防止剤無添加のナチュラルワインです。

 このワインはミュラートゥルガウとリースリングを使用した白ワイン。
 ミュラートゥルガウは3 週間ステンレスタンクでセミカルボニック、リースリングは直接圧搾、木樽でマロラクティック発酵。
 そのまま熟成し瓶詰め前にアッサンブラージュしました。

 香りにはグレープフルーツや白い花、ほのかにミルキーなニュアンスも感じられます。

 口当たりは瑞々しくフレッシュ。
 レモンやグレープフルーツなど柑橘系の酸を前面に感じる飲み口です。

 ジューシーな要素はありつつも、しっかりとした酸やミネラル感のあるキリっとした味筋で、レモネードのような雰囲気も。

 爽やかな中にもリッチな果実味があり、度数よりもボリュームを感じます。

 開栓直後よりも少し時間が経過した方が円みが出てきます。

     
原産国 ドイツ 地方 ラインヘッセン
品種 ミュラー・トゥルガウ75%
リースリング25%
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 11% 飲み頃温度帯 8〜14℃
品 名  完売致しました 価格
マルト・ヴァイス 2016 ¥2,400 (外税)





Silvaner Trocken 2016
シュタイマン ジルヴァーナー・トロッケン 2016

 クリアーなミネラル感♪

 450年の歴史ある醸造所。
 生産量の50%がジルヴァーナー種で、ほとんどが地元消費。
 ジルヴァーナーの品質を競う世界大会である、インターナショナル・ジルヴァーナー・フォーラムにて3度のグランプリを獲得しています。

 このワインは、あっさりとした辛口な味わいは、とても牧歌的で飾らない郷愁を誘う味わい。
 昔からのスタイルがずっと受け継がれており、地元の人たちにとても親しまれている地酒のような存在です。

 香りには爽やかさ。
 トロピカルやグレープフルーツのようなニュアンスも感じられます。

 口当たりは瑞々しく、やや軽やかなタッチ。
 透明感のあるクリアーな飲み口に、ミネラル感を伴う爽やかな柑橘系の酸。

 キリっとした酸味を感じる辛口な仕上がりながら、トゲトゲしさのない飲み心地の良さ。

 バランスよく、料理に寄り添う白ワインで、コスパの高さも特徴的。
 洋食はもちろん、和食との相性も抜群です。

     
原産国 ドイツ 地方 フランケン
品種 ジルヴァーナー100%
タイプ 辛口 容量 750ml
アルコール度数 12% 飲み頃温度帯 8〜14℃
品 名 価格
ジルヴァーナー・トロッケン 2016 ¥1,833 (外税)





TROLLINGER Cool 2019
ロルフ・ハインリッヒ トロリンガー・クール 2019

 キンキンに冷やして!

 ロルフ・ハインリッヒ醸造所は、1663年から続く、地元に根差した伝統ある家族経営のワイナリーです。

 地元で愛されている軽やかなワインを、品質重視で造っているヴュルテンベルクでも指折りの生産者。
 様々な品種やブレンド、区画、糖度などを几帳面にわけ、50種類以上ものワインを毎年造っています。

 その中でも、この「トロリンガー・クール」は、冷やして飲んでもらうために造られた、少し甘めの暑い季節に最高の赤ワイン!
 引っかかりのない、爽やかでスイスイ飲める味わいに仕上げた、夏仕様の赤ワインとなっています。


 香りにはチャーミングさがあり、クランベリーのようなニュアンスも感じられます。

 口当たりは瑞々しく爽やか!
 ほんのり甘みのあるジューシーな果実感が広がります。

 渋みはほとんどなく、円みのある柔らかな飲み心地で、ラズベリーのような酸味が心地よく、スルスル、ガブガブ飲めちゃいます。

 よーく冷やして、またはロックでお楽しみください!

     
原産国 ドイツ 地方 ヴュルテンベルク
品種 トロリンガー100%
タイプ やや甘口 容量 750ml
アルコール度数 11.5% 飲み頃温度帯 5〜8℃
品 名 価格
トロリンガー・クール 2019 ¥1,971 (外税)


当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori-sake.biz All Rights Reserved.