奈良の地酒屋 登酒店

光栄菊酒造
光栄菊 月影 Oyama 無濾過生原酒 2020


光栄菊 月影 Oyama 無濾過生原酒|光栄菊酒造 光栄菊 月影 Oyama 無濾過生原酒|光栄菊酒造

 天然乳酸菌仕込み!

 2006年に一度廃業した光栄菊酒造が、2019年に新たな体制で復活!
 新たなオーナーの下、山本克明杜氏が新たな歴史を造ります。

 この「月影」は、”天然乳酸菌仕込み”による日本酒。

 ”天然乳酸菌仕込み”とは、山本杜氏が自らの生もと系酒母の仕込みスタイルを表現する為に考えた新しい呼び名。
 生もとと山廃の目標は全く同じであり、アプローチがほんのわずかに違うだけ。
 それを味わいの違いによる別ジャンルとして分類することに違和感があり、また山本当時が造る生もと系酒母の仕込みをどちらに分類すべきかということに関しても悩ましく、いっそ新しい呼び名をつけよう!ということでできた呼称になります。

 こちらは雄山錦を使用したタイプ。


 香りには爽やかさ。
 ほんのり乳酸系のヨーグルト香も感じられます。

 口当たりは瑞々しくフレッシュ。
 軽やかさのあるキリっとした飲み口に、グレープフルーツのようなほろ苦さ。

 ジューシーな旨みと共に、にしっかりとした柑橘系の酸が効いた味わいで、度数以上にリッチな旨みやボディ感が感じられる味わい。

 開栓後の時間経過で、ボリュームや奥行きが増していきます。


 ご購入に際しましては、おひとり様、一升瓶の場合は1本、四合瓶の場合は2本までとさせて頂きます。
 一升瓶と四合瓶を一緒にはご購入頂けませんので、予めご了承下さいませ。
 ご協力のほど、宜しくお願い致します。



原料米 雄山錦 精米歩合 非公開
日本酒度 非公開 酸度 非公開
アルコール度 13度 酵母 非公開
品 名  完売致しました 価格
光栄菊 月影 Oyama 無濾過生原酒 2020 720ml \1,850 (外税)

品 名  完売致しました 価格
光栄菊 月影 Oyama 無濾過生原酒 2020 1800ml \3,400 (外税)

   





光栄菊酒造
光栄菊 月影 Kamenoo 無濾過生原酒 2020


光栄菊 月影 Kamenoo 無濾過生原酒|光栄菊酒造 光栄菊 月影 Kamenoo 無濾過生原酒|光栄菊酒造

 天然乳酸菌仕込み!

 2006年に一度廃業した光栄菊酒造が、2019年に新たな体制で復活!
 新たなオーナーの下、山本克明杜氏が新たな歴史を造ります。

 この「月影」は、”天然乳酸菌仕込み”による日本酒。

 ”天然乳酸菌仕込み”とは、山本杜氏が自らの生もと系酒母の仕込みスタイルを表現する為に考えた新しい呼び名。
 生もとと山廃の目標は全く同じであり、アプローチがほんのわずかに違うだけ。
 それを味わいの違いによる別ジャンルとして分類することに違和感があり、また山本当時が造る生もと系酒母の仕込みをどちらに分類すべきかということに関しても悩ましく、いっそ新しい呼び名をつけよう!ということでできた呼称になります。

 こちらは亀の尾を使用したタイプ。


 香りは非常に穏やか。
 ほのかに乳酸系のニュアンスも感じられます。

 口当たりは瑞々しくフレッシュ。
 少々ドライさを感じる飲み口に、レモンやグレープフルーツ様のしっかりとした酸。

 クリアな味筋ながらも、ビターさや穀物的要素があり、余韻にかけて複雑味を感じさせる味わい。
 光栄菊のお酒の中では、ややワイルドさのある仕上がりで、度数以上にリッチな旨みやボディ感が感じられます。

 余韻に硬さや渋さもあり、今後の熟成を期待させます。


 ご購入に際しましては、おひとり様、一升瓶の場合は1本、四合瓶の場合は2本までとさせて頂きます。
 一升瓶と四合瓶を一緒にはご購入頂けませんので、予めご了承下さいませ。
 ご協力のほど、宜しくお願い致します。



原料米 亀の尾 精米歩合 非公開
日本酒度 非公開 酸度 非公開
アルコール度 13度 酵母 非公開
品 名  完売致しました 価格
光栄菊 月影 Kamenoo 無濾過生原酒 2020 720ml \2,350 (外税)

品 名  完売致しました 価格
光栄菊 月影 Kamenoo 無濾過生原酒 2020 1800ml \3,700 (外税)

   





光栄菊酒造
光栄菊 月光 無濾過生原酒 2021


光栄菊 月光 無濾過生原酒|光栄菊酒造 光栄菊 月光 無濾過生原酒|光栄菊酒造

 天然乳酸菌仕込み!

 2006年に一度廃業した光栄菊酒造が、2019年に新たな体制で復活!
 新たなオーナーの下、山本克明杜氏が新たな歴史を造ります。

 この「月光」は、広島県産の八反錦を使用した”天然乳酸菌仕込み”による日本酒。

 ”天然乳酸菌仕込み”とは、山本杜氏が自らの生もと系酒母の仕込みスタイルを表現する為に考えた新しい呼び名。
 生もとと山廃の目標は全く同じであり、アプローチがほんのわずかに違うだけ。
 それを味わいの違いによる別ジャンルとして分類することに違和感があり、また山本当時が造る生もと系酒母の仕込みをどちらに分類すべきかということに関しても悩ましく、いっそ新しい呼び名をつけよう!ということでできた呼称になります。

 同じ”天然乳酸菌仕込み”の月影に比べると高精白スペックという位置づけになります。


 香りは爽やかさ。
 ほのかにラムネやマスカット、少々の乳酸感も感じられます。

 口当たりには瑞々しさがあり、フレッシュ。
 軽やかな飲み口に、ややスッキリとしたクリアなエキス感。

 洋ナシのような果実感を伴うジューシーな味わいに、しっかりと効いた酸。
 サイダーのような爽快さはありつつも、余韻にかけてリッチな要素もあり、奥行のある味わいも楽しめます。

 時間の経過と共に味とボリュームが増す設計となっています。
 開栓後の変化、熟成もお楽しみください。


 ご購入に際しましては、おひとり様、一升瓶は2本、四合瓶は4本までとさせて頂きます。
 ご協力のほど、宜しくお願い致します。



原料米 八反錦 精米歩合 非公開
日本酒度 非公開 酸度 非公開
アルコール度 13度 酵母 非公開
品 名 価格
光栄菊 月光 無濾過生原酒 2021 720ml \2,700 (外税)

品 名 価格
光栄菊 月光 無濾過生原酒 2021 1800ml \4,500 (外税)

   





光栄菊酒造
光栄菊 幾望 無濾過生原酒 2020


光栄菊 幾望 無濾過生原酒|光栄菊酒造

 ジューシーな柑橘系の果実感!

 2006年に一度廃業した光栄菊酒造が、2019年に新たな体制で復活!
 新たなオーナーの下、山本克明杜氏が新たな歴史を造ります。

 この「幾望(きぼう)」は、”天然乳酸菌仕込み”によって、濃厚で甘味がでる仕込みを行ったお酒。
 「幾望」とは、ほとんど満月に近い月の意味。
 キボウの音は希望に通じています。
 未だ先行き不透明な時期ですが、少しでも希望を持って毎日を上向きにしていけたら・・・という願いが込められています。

  ”天然乳酸菌仕込み”とは、山本杜氏が自らの生もと系酒母の仕込みスタイルを表現する為に考えた新しい呼び名。
 生もとと山廃の目標は全く同じであり、アプローチがほんのわずかに違うだけ。
 それを味わいの違いによる別ジャンルとして分類することに違和感があり、また山本当時が造る生もと系酒母の仕込みをどちらに分類すべきかということに関しても悩ましく、いっそ新しい呼び名をつけよう!ということでできた呼称になります。


 香りには爽やかさ。
 ほのかに乳酸系のヨーグルト香も感じられます。

 口当たりは瑞々しく、フレッシュ。
 軽やかなタッチに、レモンやグレープフルーツ、伊予柑のような果実感。

 透明感のあるジューシーな飲み心地に、しっかりとした柑橘系の酸が効いていて、少々のビター感やほろ苦さがアクセントとなっています。

 開栓すぐは爽やかで軽快な飲み心地ですが、2週間ほどの時間経過で本来の味わいが徐々に開いてきます。


 ご購入に際しましては、おひとり様、一升瓶の場合は1本、四合瓶の場合は2本までとさせて頂きます。
 一升瓶と四合瓶を一緒にはご購入頂けませんので、予めご了承下さいませ。
 ご協力のほど、宜しくお願い致します。



原料米 非公開 精米歩合 非公開
日本酒度 非公開 酸度 非公開
アルコール度 12度 酵母 非公開
品 名  完売致しました 価格
光栄菊 幾望 無濾過生原酒 2020 720ml \1,850 (外税)

品 名  完売致しました 価格
光栄菊 幾望 無濾過生原酒 2020 1800ml \3,400 (外税)

   


当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori-sake.biz All Rights Reserved.