奈良の地酒屋 登酒店
奈良の地酒
各地の地酒
各地の焼酎
本場の泡盛
各種リキュール
ワイン
ビール
調味料/食品
店舗案内
蔵見学/酒の会
豆知識
四代目日記
シモン・ビュッセー
Simon Busser
産地らしさを表現するエレガントな凝縮感♪




オーナーであるシモン・ビュセーの父親は、既にビオロジック栽培をしていましたが、
醸造設備を持たなかったため、収穫したぶどうは協同組合に販売していました。
父が所有し賃貸するぶどう畑の内、一番古い樹齢(1970年)の一部3haのぶどう畑を引き継いで
2007年よりワイン造りを開始した新しい蔵元です。

父から譲り受けたぶどう畑は当然ビオロジック栽培。
現在では5haに拡大し、一部でビオディナミも実践し、2007年に「エコセール」の認証を取得しました。

「産地らしさ」その典型性をワインに表現するには、毎年異なる気候の違いに応じて最高のぶどうを育てること。
ぶどうが最後まで熟成する力があるかどうか。そういう点も含めて収穫のタイミングがワイン作りにおいて一番重要だと考えています。
収穫の際には、喜び、または歓喜に包まれた雰囲気でぶどうを収穫できると、そのエネルギーがワインの味に影響すると思っています。
これは言い換えると労を惜しまず仕事をするということであり、心をこめてぶどう作りをすることにつながります。
当然、醸造所での仕事も同じライン上にあります。
シモンさんの気持ちが皆に伝わるせいか、週末にあわせた3〜4日間の収穫には、家族や友人、その家族が集まって
50人前後の人が手伝ってくれる。バックラベルには、感謝を込めて収穫者の名前を入れています。

蔵の中での仕事は、できるだけ人為的な介入をしないよう、またポンプを使わないように心がけます。
酵母は天然酵母を使い、SO2はできるだけ控えたワイン作りをおこなっています。








Polichinel 2012
シモン・ビュッセー ポリチネル 2012   ビオロジック

 濃厚ながらフレッシュな果実味♪

 シモン・ビュッセーは、父が所有し賃貸するぶどう畑の内、一番古い樹齢(1970年)の一部3haのぶどう畑を引き継いで2007年よりワイン造りを開始した新しい蔵元です。
 
蔵の中での仕事は、できるだけ人為的な介入をしないよう、またポンプを使わないように心がけます。
 酵母は天然酵母を使い、SO2はできるだけ控えたワイン作りをおこなっています。

 このポリチネルはシモンのワインのなかで一番カジュアルな赤ワイン。

 樹齢約40年。
 グラスファーバータンクで発酵の後、小樽で澱引きをせず熟成。
 清澄やろ過をせずにビン詰めし、SO2の添加は一切なしです。

 香りには、ベリー、カシス系の香りにタバコやバニラのニュアンス。

 口当たりは滑らかながら、甘さは控えめな印象。
 骨格はしっかりとしながらも、細やかなタンニンと酸がのっていることで、凝縮感だけの野暮ったさなどは全く感じられません。

 色調も濃く、濃厚でボリューム感があるが、繊細さのある味わいで、フレッシュ感も強い。

 醸造においても、果実のフレッシュ感を残す為に熟成期間を少し短めにしています。

 見た目の色調よりも飲み心地の良さを感じる味わいです。

 ラベルの「ポリチネル」とはイタリアの喜劇の道化師のことで、2008年に初めてSO2無しのワインを作って官能検査に出した所、合格しなかったためそれを揶揄して名づけ、絵をさかさまに使用しました。  
     
原産国 フランス 地方 カオール
品種 マルベック60%
メルロ40%
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 13.5% 飲み頃温度帯 14〜16℃
土壌 粘土石灰質 AOC ヴァン・ド・フランス

品 名 価格
ポリチネル 2012 ¥2,143 (外税)





Polichinel 2014
シモン・ビュッセー ポリチネル 2014   ビオロジック

 濃厚ながらフレッシュな果実味♪

 シモン・ビュッセーは、父が所有し賃貸するぶどう畑の内、一番古い樹齢(1970年)の一部3haのぶどう畑を引き継いで2007年よりワイン造りを開始した新しい蔵元です。
 
蔵の中での仕事は、できるだけ人為的な介入をしないよう、またポンプを使わないように心がけます。
 酵母は天然酵母を使い、SO2はできるだけ控えたワイン作りをおこなっています。

 このポリチネルはシモンのワインのなかで一番カジュアルな赤ワイン。

 樹齢約40年。
 グラスファーバータンクで発酵の後、小樽で澱引きをせず熟成。
 清澄やろ過をせずにビン詰めし、SO2の添加は一切なしです。
 フルーティさを現すために熟成期間を少し短めにしています。

 色調はやや深めの赤。
 口に含むとクリスピーなガスが舌先にあたりフレッシュさを感じる、やや軽やかさを感じる味わいです。

 カオールとは思えないほど軽くスムーズな口当たりで、フランボワーズ等の甘酸っぱい小さな赤い果実の風味が主体となっており、仄かな甘みが口中に広がります。

 喉を通る際にドライなタンニンを僅かに感じますが、この控えめなタンニン
を最後に感じることで、軽いながらもしっかりとした骨格を感じ取ることができます。

 時間の経過とともに香りや味わいが一層まとまり、果実味などの膨らみを味わうことが出来ますので、常温に近い温度帯でお飲み頂くことをお勧めします。

 ラベルの「ポリチネル」とはイタリアの喜劇の道化師のことで、2008年に初めてSO2無しのワインを作って官能検査に出した所、合格しなかったためそれを揶揄して名づけ、絵をさかさまに使用しました。  
     
原産国 フランス 地方 カオール
品種 マルベック60%
メルロ40%
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 11% 飲み頃温度帯 14〜16℃
土壌 粘土石灰質 AOC ヴァン・ド・フランス

品 名 価格
ポリチネル 2014 ¥2,272 (外税)





Originel 2012
シモン・ビュッセー オリジネル 2012   
ビオロジック

 重いけど重くない?凝縮感♪

 シモン・ビュッセーは、父が所有し賃貸するぶどう畑の内、一番古い樹齢(1970年)の一部3haのぶどう畑を引き継いで2007年よりワイン造りを開始した新しい蔵元です。
 
蔵の中での仕事は、できるだけ人為的な介入をしないよう、またポンプを使わないように心がけます。
 酵母は天然酵母を使い、SO2はできるだけ控えたワイン作りをおこなっています。

 このオリジネルは、シモンがワイン作りを開始したぶどう畑で、「本源」という気持ちをこめて名付けた赤ワインです。

 樹齢約30年。
 セメントタンクで発酵の後、古樽で澱引きをせず熟成。
 清澄やろ過をせずにビン詰めし、SO2の添加は一切なしです。

 ポリチネルよりも色合いは濃くやや黒みがかった赤色。

 カシスやドライプルーン、レーズンなどの凝縮した果実味を感じる香り。

 口当たりは円やかで、キメ細かく、しっかりとしたタンニンと酸が心地よく、エレガントさを引き出してくれています。

 重いけども重たくない?果実の塊的な要素はあるのですが、綺麗に仕上がっている為、いやな重さではないんですね。

 丁寧に造られたことが伺える味わいです。
     
原産国 フランス 地方 カオール
品種 マルベック70%
メルロ30%
タイプ フルボディ 容量 750ml
アルコール度数 13.5% 飲み頃温度帯 16〜18℃
土壌 粘土質 AOC ヴァン・ド・フランス

品 名 価格
オリジネル 2012 ¥2,572 (外税)





Originel 2013
シモン・ビュッセー オリジネル 2013   
ビオロジック

 重いけど重くない?凝縮感♪

 シモン・ビュッセーは、父が所有し賃貸するぶどう畑の内、一番古い樹齢(1970年)の一部3haのぶどう畑を引き継いで2007年よりワイン造りを開始した新しい蔵元です。
 
蔵の中での仕事は、できるだけ人為的な介入をしないよう、またポンプを使わないように心がけます。
 酵母は天然酵母を使い、SO2はできるだけ控えたワイン作りをおこなっています。

 このオリジネルは、シモンがワイン作りを開始したぶどう畑で、「本源」という気持ちをこめて名付けた赤ワインです。

 樹齢約30年。
 セメントタンクで発酵の後、古樽で澱引きをせず熟成。
 清澄やろ過をせずにビン詰めし、SO2の添加は一切なしです。

 2013年は収量が極めて少なかったため、ポリチネルとピュール・コのブドウも全て一緒に醸造し、オリジネルだけを造りました。

 紫がかったやや深めの赤い色合いで、小さな赤や黒系の熟した果実が混ざり合うような香りに、スミレの花、バケットのような香ばしい香りが僅かに薫ります。

 抜栓時は酸が先行しているように感じられますが、開いてくると果実由来の甘みや風味が増し、円みが出て口当たりもより優しくなります。

 赤いりんごの果皮のようなタンニンで2日目以降はワイン中に溶け込み一層バランスが取れ、スミレやお香、ハーブなど華やかな印象を与えてくれます。

     
原産国 フランス 地方 カオール
品種 マルベック70%
メルロ30%
タイプ フルボディ 容量 750ml
アルコール度数 11.5% 飲み頃温度帯 16〜18℃
土壌 粘土質 AOC ヴァン・ド・フランス

品 名 価格
オリジネル 2013 ¥2,572 (外税)





Pur Cot 2014
シモン・ビュッセー ピュール・コ 2014   
ビオロジック

 エレガントな濃密感♪

 シモン・ビュッセーは、父が所有し賃貸するぶどう畑の内、一番古い樹齢(1970年)の一部3haのぶどう畑を引き継いで2007年よりワイン造りを開始した新しい蔵元です。
 
蔵の中での仕事は、できるだけ人為的な介入をしないよう、またポンプを使わないように心がけます。
 酵母は天然酵母を使い、SO2はできるだけ控えたワイン作りをおこなっています。

 このピュール・コは、生まれ育ったこの土地に育つ樹齢の古いコーの区画を、大好きな馬で耕す場面を挿絵にした愛着のあるデザインの赤ワインです。

 樹齢約40年。
 セメントタンクで発酵の後、古樽で澱引きをせず熟成。
 清澄やろ過をせずにビン詰めし、SO2の添加は一切なしです。

 紫がかったベルベット調の赤で、とても妖艶で華やかなスタイルのヴィンテージとなっています。

 完熟したブドウの果皮やブルーベリー、カシスなど黒系果実の香りが主体で凝縮感はありますが芳醇すぎず、シルキーなタンニンと柔らかい酸、甘みのまとまりが良く滑らかな味わいです。

 若々しさを感じさせながらすっと喉を流れていく一方で、仄かなバニラ香と黒系果実の凝縮した果実味の後に、甘酸っぱいフランボワーズ入のビターチョコレートの様な風味が落ち着きを感じさせ、コントラストがしっかりとした余韻を楽しめます。

     
原産国 フランス 地方 カオール
品種 マルベック100%
タイプ フルボディ 容量 750ml
アルコール度数 12.5% 飲み頃温度帯 16〜18℃
土壌 粘土石灰質 AOC ヴァン・ド・フランス

品 名 価格
ピュール・コ 2014 ¥2,828 (外税)





Printemps 2015
シモン・ビュッセー プランタン 2015   ビオロジック

 軽やかながらジワジワ旨い果実味♪

 シモン・ビュッセーは、父が所有し賃貸するぶどう畑の内、一番古い樹齢(1970年)の一部3haのぶどう畑を引き継いで2007年よりワイン造りを開始した新しい蔵元です。
 
蔵の中での仕事は、できるだけ人為的な介入をしないよう、またポンプを使わないように心がけます。
 酵母は天然酵母を使い、SO2はできるだけ控えたワイン作りをおこなっています。

 このプランタンに使用した葡萄は、父親がお気に入りの区画で、土の色からイメージしてこの名前を付けました。

 鮮やかな赤紫色で、色合いからはしっかりとした印象を受けますが、香りからは若々しく軽快さが感じられます。

カシスやブルーベリーの黒系果実の香りにザクロなど甘酸っぱい軽快さを感じさせる赤い果実のニュアンス。
 そして白胡椒などの爽やかなスパイスが薫ります。

 カオールのイメージは黒くしっかりと凝縮したパワフルさを想像させますが、プランタン(春)と名付けてあるように、軽さを感じさせる口当たりです。
 それでいながら、しっかりと葡萄のエキスは抽出されており、ジューシーな果実味が広がり、舌には仄かな甘さが続きます。

 しっかりとした酸や、飲み込む頃にややドライに感じる細かなタンニンが、広がる果実味をほどよく整え締りを良くしてくれています。

 黒く色づいた皮のイメージありながら、軽い抽出でスムーズな飲み心地の良さを楽しめ、時間の経過と共にマルベック由来のしっかりとした果実の風味が増すことで充実した味わいも楽しむことが出来ます。


 Printemps=春 という意味で、エチケットの手形は、シモンの愛娘のものです。
     
原産国 フランス 地方 カオール
品種 マルベック100%
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 12.7% 飲み頃温度帯 8〜14℃
土壌 粘土石灰質 AOC ヴァン・ド・フランス

品 名 価格
プランタン 2015 ¥1,928 (外税)





Sauvage 2011
シモン・ビュッセー ソヴァージュ 2011   ビオロジック

 シャープなタンニンとしなやかな果実味♪

 シモン・ビュッセーは、父が所有し賃貸するぶどう畑の内、一番古い樹齢(1970年)の一部3haのぶどう畑を引き継いで2007年よりワイン造りを開始した新しい蔵元です。
 
蔵の中での仕事は、できるだけ人為的な介入をしないよう、またポンプを使わないように心がけます。
 酵母は天然酵母を使い、SO2はできるだけ控えたワイン作りをおこなっています。

 このソヴァージュは、上品な味わいの中に野性的な性質を引き出せたワインで、区画名は「重い土」です。

 香りは穏やかで、ほのかにハーブやカシスのようなニュアンス。

 口当たりにはシャープなタンニンがあり、凝縮感のある果実味も感じられます。

 スパイシーなニュアンス、アタックにはややボディー感はありますが、余韻にはそれほどの重さはなく、しなやかさのあるアフター。

 インパクトの強さと綺麗な余韻や繊細さのバランスに優れた味わいです。
 
     
原産国 フランス 地方 カオール
品種 マルベック100%
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 12〜16℃
土壌 粘土質 AOC ヴァン・ド・フランス

品 名  完売致しました 価格
ソヴァージュ 2011 ¥2,072 (外税)





merlot 2011
シモン・ビュッセー メルロー 2011   ビオロジック

 カオールらしさを感じるメルロー♪

 シモン・ビュッセーは、父が所有し賃貸するぶどう畑の内、一番古い樹齢(1970年)の一部3haのぶどう畑を引き継いで2007年よりワイン造りを開始した新しい蔵元です。
 
蔵の中での仕事は、できるだけ人為的な介入をしないよう、またポンプを使わないように心がけます。
 酵母は天然酵母を使い、SO2はできるだけ控えたワイン作りをおこなっています。

 一般的に粘土質の土壌とメルローの相性はとても良いらしく、この年は特にブドウの品質が高かったため100%メルローのワインを造ることに決めた。
 今でも美味しく飲めますが長期熟成に耐えうるワインです。

 色調は紫がかった濃い目の色調。

 香りにはブラックベリーやカシス、ほのかにスパイスのニュアンス。

 口当たりには円やかさがあり、柔らかながらも凝縮感のある果実味。

 じわじわとキメの細かいタンニンが感じられ、上品な酸味とのバランスも良い。

 濃厚でありながらもエレガントさを兼ね備えた味わいです。

     
原産国 フランス 地方 カオール
品種 メルロー100%
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 12〜16℃
土壌 粘土石灰質 AOC ヴァン・ド・フランス

品 名  完売致しました 価格
メルロー 2011 ¥2,358 (外税)





Si Rose 2015
シモン・ビュッセー シ・ロゼ 2015   ビオロジック

 フレッシュで軽やかなロゼ♪

 シモン・ビュッセーは、父が所有し賃貸するぶどう畑の内、一番古い樹齢(1970年)の一部3haのぶどう畑を引き継いで2007年よりワイン造りを開始した新しい蔵元です。
 
蔵の中での仕事は、できるだけ人為的な介入をしないよう、またポンプを使わないように心がけます。
 酵母は天然酵母を使い、SO2はできるだけ控えたワイン作りをおこなっています。

 このロゼは、ペタンク(フランスではポピュラーな球遊び)をしながら飲めるロゼを造りたいということで商品化されたワインです。

 淡く明るい赤色で、ロゼと言うより軽い赤と言える色合いです。

 熟したザクロやアセロラ、サンクランボやフランボワーズなど甘酸っぱい小さな赤い果実をイメージさせる香り。
 口に含むと仄かな甘みと香りに似た果実の風味が広がります。

 通常のロゼのイメージに比べ、やや骨格がしっかりと感じられる辛口の仕上がりですが、チャーミングな果実味がたっぷりと感じられ軽快な口当たりです。

 ゆるゆるとカジュアルに楽しんで頂きたいロゼワインで、お食事にも合わせやすいです。
 
     
原産国 フランス 地方 カオール
ロゼ 品種 マルベック50%
メルロ50%
タイプ ミディアムボディ 容量 750ml
アルコール度数 13% 飲み頃温度帯 6〜12℃
土壌 粘土質・砂質 AOC ヴァン・ド・フランス

品 名 価格
シ・ロゼ 2015 ¥1,886 (外税)



当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori-sake.biz All Rights Reserved.