奈良の地酒屋 登酒店
磨かずとも綺麗に造る”その他の醸造酒”

稲とアガベ

秋田県男鹿市船川港船川新浜町1-21

「稲とアガベ」は、2021年9月に秋田県男鹿市に新しくできたクラフトサケ醸造所です。

日本酒造りの技術をベースに、”その他の醸造酒”という免許を活用して
どぶろくやクラフトサケといった新ジャンルのお酒を造っています。

現行制度では、国内向けの日本酒製造の新規参入はM&Aによる参入以外は認められていません。
日本酒がもっと世界中の人々の興味を引くには、情熱を持った若者が国内新規参入し
今までにない発想で日本酒を発展させて行くことが必要となると考え
M&Aでの参入ではなく、現行制度の規制緩和を目指しています。

代表の岡住修兵は新政酒造にて約4年の経験を経て
浅草に創設された木花之醸造所の初代醸造長として立ち上げから関わっていました。


「稲とアガベ」では全量無肥料無農薬の自然栽培米を用いて
全て精米歩合90%と磨かない酒造りを行なっています。

米の外側にあるタンパク質は田んぼの肥料によってコントロールでき
無肥料だとタンパク質含有量はかなり下がることから
お米を磨く代わりに、田圃と技術を磨くというコンセプトでお酒造りをしています。


 
商品案内
稲とアガベ|稲とアガベ 酵母無添加生もと 稲とアガベ|どぶろく ササニシキ 稲とアガベ|稲とアガベ ハツシボリ生
稲とアガベ
酵母無添加生もと 02

2021
ササニシキ90%
どぶろく
ササニシ 04

2021
ササニシキ92%
稲とアガベ
ハツシボリ生

2022
秋田県産米90%
稲とアガベ|稲とアガベ 生もと 01 ササニシキ 生 稲とアガベ|稲とアガベ 生もと 01 ササニシキ 生 稲とアガベ|稲とコウジ 03 亀の尾 稲とアガベ|稲とコウジ 03 亀の尾
稲とアガベ
06
改良信交

2021
改良信交92%
稲とアガベ
04 改良信交
うすにごり生

2021
改良信交92%
稲とコウジ
04
ササニシキ

2021
ササニシキ90%
稲とコウジ
03
亀の尾

2021
亀の尾92%




当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用をお断りします。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 引用・転載の際は必ずご連絡下さい。
Copyright(C)2005 nobori sake,LTD All Rights Reserved